読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

whose idea

暮らしのヒントや役に立つ情報を発信

お名前.comで取得した独自ドメインをはてなブログで使用する方法

f:id:kansouki:20170307180904j:plain

 

「独自ドメインなんて適当に取得して、はてなブログで設定したらいいだけなんじゃないの?」

 

そんなふうに考えていた自分がいました

 

まぁ確かにその通りなんですが、パソコン音痴な自分には少し設定(主にお名前.com側の)が難しかったのでやり方を書いておきます

 

独自ドメインを使うメリット

まず大前提として「はてなブログ」で独自ドメインを使用するには、有料サービスである「はてなブログPRO」に移行する必要があります

 

SEO的メリット

独自ドメインだから良いとかサブドメインが悪いということはないのですが、今後サイトを移転したり、万が一利用中のブログサービスが停止になった場合、独自ドメインであればそのままドメインを使えますが、サブドメインで運営していた場合はドメインを変更せざるを得ません、せっかく育てたドメインが使えなくなるのはSEO的にかなりデメリットになります

 

グーグルアドセンスの申請がサブドメインではできなくなった

ブログのマネタイズを考えている人なら99%の人が利用するであろう、グーグルアドセンスの審査が現在サブドメインではしてもらえません、よってこれからアドセンスを取得しようと考えている人は、独自ドメインのサイトを最低でも1つは用意しなければなりません

 

独自ドメインの取得は「お名前.com」がおすすめ

価格も安いし管理画面も見やすく、なにより「whois情報公開代行」がドメイン取得と同時申し込みで無料というのが素晴らしい

 

www.onamae.com

 

※「whois情報」とはドメイン取得の際に入力した内容がネット上で一般公開されるシステムのことで、なにかトラブルなどが発生した際に連絡しやすいようになっています、会社や企業なら住所や連絡先が公開されても問題はないですが、一般の方は自宅や電話番号が公開されるのは困りますよね、「whois情報公開代行」を申請しておけばそれらを公開しない設定を代行してくれます

 

お名前.comの設定

・ドメインの取得が完了したらトップページの右上にある「ドメインNaviログイン」というところからログイン

 

・上部のメニューから「ドメイン設定」を選択

 

「ネームサーバーの設定」という覧にある「DNS関連機能の設定」を選択

 

「内部ドメイン一覧」から使用するドメインの左にある○にチェックをいれ「次へ進む」を選択

 

「DNSレコード設定を利用する」「設定する」を選択

 

「ホスト名」の覧に「www」を入力「TYPE」「CNAME」を選択、「VALUE」の覧に「hatenablog.com」を入力、右の「追加」を選択

 

・ページ下の「確認画面へ進む」を選択

 

・ページ下の「設定する」を選択

 

以上で「お名前.com」の設定は終了です、後は「はてなブログ」「詳細設定」から独自ドメインにURLをwwwから入力して「変更する」を選択して完了、反映されるまでに少し時間がかかる場合があるようです、自分の場合は5分くらいで反映されていました