読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

whose idea

暮らしのヒントや役に立つ情報を発信

扁桃炎歴30年が教える今すぐできる扁桃炎対策

すぐに風邪を引くし風邪を引けば38度以上はあたりまえ、ひどいときは40度近い熱が出て、なによりのどの痛みで唾を飲み込むのもしんどい・・・、本気で扁桃腺摘出手術も考えました

 

あくまでネット上で調べただけなのですが、扁桃腺の摘出手術は100%症状が改善されるとは限らないらしい、しかも味覚症状に異常をきたすなどの後遺症がでる方もいるみたいです、さらには術後の痛みが1週間ほど継続し、人によってはかなりの痛みを感じるようです

 

「そもそも手術とかこえーよ」

 

「お金だってかかるし・・・」

 

そして私はこの扁桃腺を墓場まで持っていく覚悟を決めたわけです

 

ならどうすれば扁桃炎に悩まされずに過ごせるか、32年の人生でありとあらゆる方法を試してきた私が簡単に誰でも、しかも何も使わずにできる対策を紹介します

 

そもそも風邪を引かなければいい

いきなり当たり前すぎる話で申し訳ないのですが、風邪予防って本気で取り組むと結構効果的です、例えば人間の体は体温が1度下がると免疫力が30%ほど低下すると言われています、つまり常日頃から体温を下げないようにあったかい格好を心がけ、体温を上げるような食べ物(ショウガ等)をとり、毎日お風呂に入ればOK

 

ってムリムリ

 

「あったかい格好っていわれてもなぁ」

 

「ショウガ毎日食うとか絶対無理」

 

「毎日風呂なんてめんどくせー」

 

という私が開発し方法がずばり

 

指先体操!!

 

なんてことはありません、手足の指先を好きなように動かすだけ、ただこれだけです!!少し寒いなぁと感じたときに2,3分これをやるだけで大分体温が上がると思います

 

暴飲暴食を控えきちんと歯磨き

意外と思われるかもしれませんが私の経験上、暴飲暴食は風邪を引きやすくなります、バランスいい食事を心がけるのが当然一番良いのでしょうが、そんなの気にしたってどうせ続かない・・・、ならせめて食べる量を減らしましょう、毎日はしんどいので私の場合は食べ過ぎてしまった次の日はかならず意識的に食べ控えをしています、とにかく「連日で食べ過ぎる」これだけは絶対にダメ!

 

そして歯磨き、寝る前はもちろんなのですが朝起きたときの歯磨き、これがとても重要です、朝口の中は雑菌だらけこのまま放置してたらそりゃ風邪もひきますよ、でも時間のない朝だってあるし正直めんどくさいって人も結構いると思います(私ですw)

 

私の場合はなるべく磨くようにしてますが、時間がないときなどはせめて「マウスウォッシュ」だけはするようにしてます

 

ツボマッサージ

最初に言っておきますが私はツボ師でも整体師でもなんでもありません、ただこれはほんとうに即効性があって毎日おこなってます 

 

一番お世話になってるツボは合谷(ごうこく)と呼ばれる、頭痛肩こり、さらには生理痛などにも効果がある有名なツボです 

f:id:kansouki:20170221150255j:plain

人差し指と親指の間の骨と骨の付け根あたり

ここを逆の手の親指と人差し指で下からはさみながらグリグリします

 

ちょっと喉に違和感を感じたときはすぐにここをグリグリやってます、時間があるときはさらに足の裏や首筋などを、血行を良くするために適当にマッサージします、ちなみに完全に腫れてしまってからも若干痛みが和らぎます 

 

秘技シャワーうがい!!

最後にとっておきの完全オリジナルの必殺技を伝授します

 

やり方はお風呂でシャワーを口に向け、そのシャワーの線の一本を口蓋垂(通称:のどちんこ)にあてる、水圧はお好みで(自分MAXにしてます)

 

喉に違和感を感じたら今日はよく喋ったなと思ったらカラオケに行った、こんな日は必ずお風呂でシャワーうがいです!

 

まぁ通常の人なら必ず「おえっ」となりますw、それで成功です、1回か2回「おえっ」てなったらやめるようにしましょう

 

信じられないかもしれませんが、私はこの技を覚えてからあきらかに風邪を引く頻度が下がりました、これ以上に簡単で効果的な予防法は他に思いつきません

 

この方法がどうしても怖くてできない、または信じられないという方は、おとなしく「イソジン」でうがいしてください、当然普通にうがいするより圧倒的に効果があります

 

でも絶対「シャワーうがい」をマスターした方がいいと思う、この方法知っちゃうと普通にうがいしただけじゃ物足りなくなるはず!

 

逆に鼻うがい(塩を溶かしたぬるま湯を鼻から入れて口に出す)は私にはまったく効果がありませんでした、たまたまかもしれませんがむしろやると風邪引きますw、あくまで推測ですが原因は鼻でくい止めていたウイルスを、むしろ体内に取り込んでしまっている為ではないかと考えています

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

以上、「扁桃炎歴30年が教える、何も使わずにできる扁桃炎対策!!」でした

 

※紹介した扁桃炎対策はあくまで自分にとって効果があった、またそう感じた方法であって、医学的根拠に基づくものではないかもしれませんが、この方法で少しでも自分にと同じ悩みや苦しみを感じている人が救われればと思い書きました、効果がなくても怒らないでねw